ジュニアバスケットボールプロジェクト

上島コーチのクリニックの様子 ☝画像クリックで拡大
上島コーチのクリニックの様子 ☝画像クリックで拡大

北海道バスケットボール協会の主催で開かれた【ジュニアバスケットボールプロジェクト】に男女の5.6年生が参加しました。

場所は北海道科学大学でした。

 

午前はレバンガ北海道トレーナーによるトレーニング方法、体力測定。

午後からは札幌山の手高校 上島コーチによるクリニックがありました。栗林未和選手も来てくれて手本となり指導をしてくれました。

ジュニアの世代から色々な経験をさせてあげたいと思うので、こういう機会はとても嬉しいですね。子供たちもとても楽しんでいました。

 

北海道大会で優勝した女子のミニバスチームの皆さんもいましたが、体力測定でのシャトルランが驚きでした。全員が90回超え。さすが北海道№1チームは北海道で1番走れるチームなんだと思いました。素晴らしかったです。